スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去り行く季節、廻る時代 @OTODAMA 09 温泉魂

20090905otodamayoru.jpg
モード:ビンテージ・ワーム

ユニコーンのステージ終了後、サーっと一気に引いた人の波。
筋肉少女帯が大とりで大丈夫なのかと不安の中 撮った1枚。

なんだかレンブラントの絵のような色調。
革命後か?!って雰囲気に見えなくもない・・・いや、ない か。

今年の夏は旅行にも行かず、海で泳ぐこともできなかったけれど、
最後の野外フェスで大いにはしゃいだ。
はしゃぎすぎて、ジャンプしすぎて動悸をおこす始末。

大満足だよ、ありがとう。
過ぎ行く夏に気持ちよく、バイバイと手をふろう。
温泉魂09 は、人生で初めて行った邦楽フェスだったけど、今年の夏行った中では
一番楽しめたライブだった。それに、コストパフォーマンスが良い!
カジヒデキ、POLYSICS、ユニコーン、筋肉少女帯見て6500円也。
色々と楽しすぎて耳から熱い液体が流れ出そうだった。(なんだそりゃ。)

POLYSICSって、初期P-MODELを彷彿とさせる。 かっこよかったわー。

今年の夏は 水谷豊、サマーソニック 、エイミー・マン、ANIME JAPAN FES 2009、温泉魂・・・と、ライブを食いちらかした夏でございました。

この記事のトラックバックURL

http://deutschland.blog11.fc2.com/tb.php/124-a2762c01

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。