スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HEAVEN

20080412hutarizakura.jpg
ふたり桜

20080412orenosakura.jpg
俺の桜



去年、吉野で撮った写真をひっぱりだしてきました。
おばちゃんグループが「うわー、キレイ!極楽みたいやな」と言っていたのには思わず噴出してしまった。
まだ天国いっちゃうには早いで~。
スポンサーサイト

ノラ猫との距離

今日は写真はない。

少し前のポスト「ボスの娘」(実はオスだった) の茶色の猫の片目が、つぶれてしまった。

一週間前に見たときにかなり目ヤニがついていたので、捕まえて獣医に連れて行くほうがいいかな?と、
餌場近くの獣医を調べてみたりしていたけれど、それほど真剣に動いていなかった。

今日、その顔を見てドキっとした。
目ヤニでほとんど開いていないその右の瞳は本来ならグリーンなのだが、グレーに濁っていていて光はなく、
眼球の表面は球面を保っておらずシワシワで外れかけのソフトコンタクトレンズのようだった。

「ごめんね」と言うと、トコトコと近づいてきて足にすりより、そのまま私達の足元で毛づくろいをはじめた。
私が茶色をみながら 「一歳になる前に片目がなくなっちゃったね・・・」と言うと、
相棒が 「ここでは自分で狩をしなくていいから、この猫は(まだ)ラッキーだよ。」と言った。

ノラ猫と付き合う距離感を決められないのなら、中途半端に餌場に行くべきではないのかもしれない。

気持ちがざわついたままだ。

<追記>
決めた。
これからフロントライン(ノミ、ダニ駆除剤。即効性と一ヶ月の持続性がある)を茶色に投与する。
これなら私にもできることだし、足にすりよってくる茶色のノミを服につけて家に持って帰る心配をしなくてよくなる。
ネコタを守ることにもなる。
決めたから良かった。おわり。

妖怪ネコタ

20090406nekota.jpg
ぎゃっ!バケモノ!



久しぶりにログインして、選んだ写真がコレって・・・

新年度が始まったら更新しようと思いつつ、たらたらしてて一ヶ月も放置してしまいました。
お花見にも行ったのだけれど、カメラは持っていたものの写真は撮らずじまい。
ファインダーを覗いても、指がシャッターを押さない・・・。頭で考えすぎなのでしょうかね。。

写真は4月6日のネコタさん。
8日に去勢手術の予約をしていたので、その前にと洗ったとこ。
以前に「ネコタは毛づくろいをしないし、汚れても濡れても平気な orz」と書きましたが、そのかわり(?)に、水を怖がらないのでお風呂に入れるのは簡単なのが救い。

手術当日は11時に病院に行って、その日の夜8時に迎えに行きました。
傷跡は3針。
餌に化膿止めの薬をふりかけてもヘッチャラでガツガツ食べてくれて、ほんまに楽なw

最後に・・・化け写真だけじゃかわいそうなんで、2時間後の乾いたネコタ↓
20090406nekota2.jpg
同じ動物とは思えん。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。