スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HEAVEN

20080412hutarizakura.jpg
ふたり桜

20080412orenosakura.jpg
俺の桜



去年、吉野で撮った写真をひっぱりだしてきました。
おばちゃんグループが「うわー、キレイ!極楽みたいやな」と言っていたのには思わず噴出してしまった。
まだ天国いっちゃうには早いで~。
スポンサーサイト

行こか戻ろか

20090127_3924.jpg

ふらふらと奥へ奥へと、何かに引かれるままに歩いていってしまうのです。
階段を登って行ってしまおうかと見つめていたら、
「危ないで」
と、ママチャリ乗ったおっちゃんが通り過ぎながら声をかけてくれたので、
大人の判断できました。

20090127nakatsu2.jpg


次回、カメラ男子と一緒に来るとしよう。

伴走者

20090127_jog.jpg
冬の夕暮れはキーンと硬くて、その よそよそしい感じが好き。




長距離を走ることなんて大嫌いだったはずなのに・・・。
フルマラソンなんて、何が嬉しくてあんな苦しそうなことするん?と、全く理解できなかったのに。
なんでやろ?
なぜか去年いきなり思いついたのだ。
「死ぬまでに一度はフルマラソンを走ってみよう」って。

10代の頃の自分がこのこと知ったら信じられんやろうなぁ。
こんな風に自分でも信じらないような変化が起こったりしちゃうから、
とりあえず長く生きてみればいいんじゃないかと思う。

(因みに写真に写ってる人は知らないおっちゃんです。)

やさしいじかん

03tsurumi.jpg

一年ほど前に撮らせてもらった写真です。

北新地のクイーン

20090203_SHINHI.jpg
憧れの女王様。

堂島新薬師堂 節分お水汲み祭りにて。

中山寺と違って、こちらは大阪・キタのクラブやバーがひしめくエリアでの節分祭りとあって、コスプレした綺麗なお姉さん方がいっぱい♪

北新地で活躍中の芸子さんの踊りの奉納の前に、なぜか塩爺(塩川 正十郎)の挨拶が・・・。
爺さん、北新地で接待されまくってたんだろうなぁ・・・。元政治家だけあって、なかなか上手に無責任なお話でしたわ。
その後の浜村淳さんの挨拶は、塩爺の言ったことも踏まえつつ、うまいことまとめててさすがは喋りのプロなんだなと感心。

20090203_SHINCHIMINI.jpg
因みに、北新地クイーンはこんな方です↑隣の男性の方じゃないよ。

鬼は・・・・・・・・・ドコ?

20090203_SETSUBUN-NAKAYAMA2.jpg
中山寺 星祭節分会にて。

ワタクシ節分ファンなんです。

...続きを読む

帰路

20071210ieji.jpg
寒い日の帰り道は自然と早足になる。

これ、実は1年前に撮ったものです。
この日は5Dで流し撮りやスローシャッターの撮影練習をしていて、その中の一枚。
昔は色々と模索してたんだなぁ・・・。

明日は久しぶりに5D持って出かけようかな。

それは夢か幻か

20080914bouzu.jpg
背筋が美しく伸びてて気持ちいい。
本当は坊さんにピントを合わせたかったのだけど、オートにしていたためなかなかピントが合わず、撮りのがしてしまったorz
普段からマニュアルでピントを合わせるクセをつけといた方がいいんでしょうね。

20080914yorunoyume2.jpg
三脚を持ってなくても案外撮れる。
鞄の上にカメラを置いて、タイマー撮影。
右の座ってる男性など、アップにしても水に写ってる姿までそこそこ鮮明に撮れていた。

最近GR2ばかり使っているけれど、重くてもデジイチももう少し持ち歩こうと思う。
でも、ほんま重たいんよ、EOS5D+canon EF24-105mm F4Lレンズ。。。

2008大覚寺、観月会にて撮影
banner_01.gif

ぼくは怖くない

20080911boku.jpg
外の世界へ足を踏み入れる勇気を振り絞っている。
でもね、やっぱり怖いよ。

・・・

人間だって、だって、子供の時ってのは知らない世界がいっぱいで、
始めの一歩は怖いもの。
このコは特別怖がりで、恥ずかしがりやのようだけど、大丈夫。
時間をかけて大きくおなり。

・・・

ボスにだって、君みたいに小さい仔の時代があったんだから。

20080911nameneko1.jpg
・・・
。。。
えっと、
別にここまで迫力満点にならなくてもいいけどね^^;
banner_01.gif

夜ぞうつつ

20080914moonyume.jpg
ただ、月を見るために人々が集う。

大酒を飲んでさわぐわけでもなく、踊るわけでもなく、ただ月を見る為の夜。
そんな日が、暦にあるっていい。

梅酒をちびちびやりながら眺めていたこの日の月は、おぼろ月になったり、
くっきりと硬く輝いて見せたりと、色んな姿を見せてくれた。
大覚寺の観月会での一枚。
banner_01.gif

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。